ビジネスのための雑学知ったかぶり
ビジネスでも雑学は重要! 知っていると少しは役に立ったり、薀蓄を自慢できる話題をご紹介
プロフィール

RealWave

Author:RealWave
Twitterアカウントはrealwavebabaです。

馬場正博: 元IT屋で元ビジネスコンサルタント。今は「A Thinker(?)]というより横丁のご隠居さん。大手外資系のコンピューター会社で大規模システムの信頼性設計、技術戦略の策定、未来技術予測などを行う。転じたITソリューションの会社ではコンサルティング業務を中心に活動。コンサルティングで関係した業種、業務は多種多様。規模は零細から超大企業まで。進化論、宇宙論、心理学、IT、経営、歴史、経済と何でも語ります。

ご連絡はrealwaveconsulting@yahoo.co.jpまで

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お客様カウンター

Since 2009/10/21

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

従軍慰安婦問題をフェルミ推定で解くと
honda_mike1.jpg
マイク・ホンダ議員

従軍慰安婦問題というのは、日本が第二次世界大戦中、朝鮮半島や占領地域の女性を強制的に連行し、日本兵に対する性的サービスを強要したとするものです。今年の1月になり、アメリカの民主党マイク・ホンダ議員他7人の下院議員が、「日本は若い女性を強制して性的奴隷である慰安婦とした事を認めて謝罪すべきである」とする非難決議を提案し、民主党優位の中で採択される見通しが高まってきたため、問題は深刻化の様相を帯びてきました。(その後2007年8月に下院で非難決議は可決されました

従軍慰安婦問題については安部首相がアメリカ議会の動きに対し「狭義の強制はなかった」と答弁したため、1993年8月の当時の河野官房長官が従軍慰安婦への日本軍の関与を認め謝罪した、いわゆる河野談話と矛盾したとして韓国、中国だけでなくアメリカからも非難を受けました。結果的に安部首相は河野談話を踏襲するとする立場を再確認したため、今度は従軍慰安婦問題の存在そのものに否定的な勢力から反発を受ける羽目になってしまいました。

河野談話は外務省のホームページにも掲載されており、日本政府の公式の見解と言って良いのですが、韓国やアメリカの従軍慰安婦問題で日本を非難する勢力は、この談話を日本の責任の重要な根拠としています。また、こうした動きに反発する勢力は繰り返し河野談話の取り消しを求めています。

河野談話に対して、日本の責任を追及する側も、責任はなかったとする側も、ある意味共通の解釈があります。そうした解釈を「解釈A」とすると解釈Aは次のようになるでしょう。

「第二次世界大戦中、日本軍は兵士の性的欲求を充足させるため、朝鮮半島および占領地域から多数のおそらく20万人を超える女性を強制的に連行し、戦地の慰安所に送り性的サービスを強要した。これらの措置は軍部による計画的組織的なもので、女性の徴発に際しても官憲が率先してこれを行った。

慰安所では女性たちの人権は全く無視され性的奴隷として悲惨で屈辱的な生活を余儀なくされ、女性たちは一生涯癒せない傷を負った。かかる暴挙は日本の軍国主義政策が招いたものであり、20世紀類を見ない残虐なものである」

確かにこれでは、アメリカ議会も非難決議をしようという気になるかもしれません。しかし、河野談話を次のように読むこともできます。これを解釈Bとしましょう。解釈Bは次のようなものです。

「日本軍は兵士が性的飢餓や交戦による興奮状態から占領地域で強姦事件をおこし非占領地域民の反感を招いたり、性病に罹患して兵力が損耗することを防ぐため、性的サービスを行う施設の設置を進めた。同様な措置は連合軍を含め広く行われ、近代的な軍隊としてはむしろ当然のことである。性的サービスは主として当時の公娼制度のもとで売春を業とする女性によって行われた。これらの女性に対しては相応の報酬が支払われ、特に外地での業務はかなりの金額が支払われた。

しかし、売春に従事する女性の多くは、売春にいたる過程で貧困やそれによる借金返済などのがあり、甘言、脅迫を含む不本意な原因により売春を業とするに至ったものもある。日本軍は慰安所の存在に対し、事実上公的な性格を与えたが、女性の徴募は売春に携わる業者にこれを任せた。これらの業者が時として正当ならざる手段で女性を慰安婦としたことがあった可能性は否定できない。

特に、朝鮮半島においては経済状況が日本本土より劣悪なこともあり、業者がより強圧的な態度に及んだことも十分ありうる。また、単に稼ぎの良い職があるといった甘言をもって、売春を職業とする意志のまったくない女性までもが慰安婦とさせられた可能性もある。

慰安所での生活は性質上大量の兵士を毎日相手にしなければならないという肉体的過酷さはもちろん、借金などのため業務が強制性を帯びていたことも多くあったと推察される。さらに、戦地で日本軍の敗走とともに、そのまま取り残されたり、自決を行ったり悲惨な最後を遂げたものも多いと思われる。」

少し長くなってしまいましたが、解釈Bであれば韓国、中国はともかくアメリカ議会が「これは20世紀に起こった大きな人身売買犯罪の1つで、まだ(解決されない)人権問題」とまでいきりたつことはないのではないかと思います。

解釈A、Bの他には「慰安婦問題は中韓のプロパガンダが生んだ妄想に過ぎない。慰安婦はプロの売春婦としてハッピーに稼ぎまくった」というのもあるのですが、河野談話はそのような考えは否定しています。

解釈Aと解釈Bのどちらが真実に近いかは別にして、河野談話をいきなり否定してしまうと、解釈Bも結果的には否定することになります。河野談話は韓国からの圧力に対し、頭の良い官僚が考え抜いて、一見解釈Aを認めたように見せながら実は解釈B を矛盾なくもぐりこませるという芸当をしています。しかし、芸当がうますぎて解釈Aで責めまくられたとき、もともとの河野談話自体は論理的にも否定できないという矛盾を抱えることになってしまいました。

従軍慰安婦問題について日本を責める側と、問題はなかったとする側を、仮にA派、B派としましょう。今日本の責任があったとする証拠が10あったとして、B派はそのうち一つでも二つでも嘘や間違いが見つかると「ほら見ろA派は嘘ばかりついている反日主義者のプロパガンダ集団だ」と決めつけます。これに対しA派は一つでも真実が見つかると、後の証拠は関係なく「日本の責任は実証された」と断定します。

論理的にはどちらも正しくないので、相手方の信念がゆらぐことはありません。本当に中立な第三者なら、証拠の質と全体的な構造を見て判定するのでしょうが、A派もB派も相手を攻撃するためには何でもするというスタンスですからそうはいきません。

従軍慰安婦問題の論点の一つ(B派が論点にしているだけですが)に従軍慰安婦は何人だったのかということがあります。A派はこの数を20万人あるいはそれ以上と言い、さらに文脈的にはその大部分が強制連行された性の奴隷であったような言い方をします。

従軍慰安婦は公的な統計などなく、今となっては正確な数字はわかりません。しかたがないので当ブログでもご紹介したフェルミ推定という方法で推測してみましょう。

1) 第二次世界大戦および日中戦争に参加した兵士の数500万x4年(兵役年)=2千万人・年
2) 兵士の休暇間隔を3ヶ月として休暇ごとに慰安所を利用したとして利用回数は年4回
3) 1)、2)から第二次世界大戦中の慰安所利用総回数=2千万x4=8千万回
4) 慰安婦の1日の接客数を10人とする
5) 慰安婦の勤務日を年300日とする
6) 慰安婦の平均年限を2年とする
7) 4)、5)、6)から慰安婦一人当たりの接客数は合計=10x300x2=6千人
8) 慰安婦の総人数は3)8千万を7)6千で割って約1万3千人
9) 8)のうち朝鮮半島および非占領地の女性を40%とすると5千人
10) 9)のうち慰安婦になる以前に売春業に従事しておらず実質的に強制された被害者を50%とすると2千5百人

以上の中で、戦争期間を第二次世界大戦中に限定し日中戦争を含めないという前提を除き、兵士の兵役や慰安所利用は多目に、慰安婦の負担は少な目に仮定しています。つまり慰安婦の実数はさらに少ない可能性もあります。また、9)、10)は常識的なものより大きく取っていると思います。

特に10)はある意味議論の中心ですが、「まったくだまされ、あるいは強要されてて」従軍慰安婦にさせられた女性が半分もいたとは考えにくいと思います。したがって強制連行の可能性のある慰安婦の2千5百人というのはかなり大きく振れているはずです。

さてフェルミ推定で考えると20万人の強制連行による性的奴隷の被害者は多分、多くても2千5百人になりました。しかしこれでA派がひるむことはないでしょう。2千5百人を丸呑みしても(しないでしょうが)、これはこれで小さな数字ではないからです。少なくてもB派の一部の主張する0人との乖離は巨大です。

逆に20万人が本当だとしても第二次世界大戦での被害者の数から比べると大した数字ではありません。日中戦争では中国人が5百万人から1千万人死亡した(日本軍に殺された)と言われていますが、これに比べれば同じく20万人を主張して真偽を問われている南京事件の被害者の数も誤差のうちです。

結局中国、朝鮮を中心とするA派は根本的に戦前の日本の乱暴振りに腹を立てているというのが背景にあります。また腹を立てる人が多いのには反日教育があるのは事実でしょう。国をあげての反日教育を行ってはいないフィリッピンでは、この種の問題はあまり起きていません。実際は第二次大戦中のフィリッピンの日本軍による被害は最悪のものでした。

話を従軍慰安婦問題に戻すと、日本は大変弁解がしにくい状況にあると思います。まず20万人は過大であるということはできますが「たったの2-3千人の被害者しかいませんでしたよ」と言えば「2-3千人」を公式に認めたことになってしまいます。現在の価値観から考えれば2-3千人は決して小さな数字ではありません。

慰安婦の存在自体、強制の有無は別にして売春であることは間違いなく、売春は今では日本を含め多くの国では法律で禁止されています。公的に売春を認めていたことも現在の価値観から非難される可能性が十分あります。

現代の日本でもソープランドで働く女性の多くは、借金やそれにからむ強要によるものと考えられています。ソープランドで働く女性をテーマにして悲劇的な話を見つけるのは簡単でしょう。A派は10の証拠で1でも真実があればよいと書きましたが、従軍慰安婦について悲劇的な例は、いくらでもあったはずです。全ての証拠を否定しさることなどできないでしょう。

給食費の未払いは1%程度ですが(給食費くらいただにしたら参照)、それでも「モラルの崩壊」「教育の危機」だという人がいます。「国家的に売春を組織化し、中には強要により悲惨な人生を歩まされた女性が数千人いた」という事実(このあたりが河野談話の本音だと思います)がある以上、公に「日本は特別に悪い国とは言えない」とは従軍慰安婦問題では言いにくい環境にあります。

今後いくら調査を進めても朝鮮半島で官憲が直接脅迫的に慰安婦の徴募を行ったという証拠はでないでしょう。これではまるでゼネコンの正社員が土木現場の作業員の人集めに上野でホームレスの採用を行うような話です。この種のダーティーワークは専門の業者がいくらでもいます。

従軍慰安婦問題は数ある日本非難の中では根拠の薄弱なものの一つです。ただここまでこじれた原因は、執拗な反日勢力の存在と同時に第二次世界大戦の問題の精査を行うことにいつもは不熱心な日本の対応があります。これでは「隠すからには後ろ暗いのだろう」という疑いを引き起こすのはしょうがない面があります。

ただし従軍慰安婦問題は日本政府は例外的に相当大規模な調査を行っています。しかし、「なかった」という証明は本質的に「あった」という証明よりずっと難しい上に、それこそ「広義」に考えれば国家による主導、強制がなかったとは言えないため、頑張っても河野談話に落ち着かざるえなかったのでしょう。

改めて読み返すと河野談話はそれなりにうまく書けています。しかし、幅広い解釈を許した政治的決着がいまだに尾を引いているわけです。やはり言葉だけで物事は解決しないのです。(関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
慰安婦問題
 85才だが当事状況で軍に直接慰安婦を集めるノウハウも余力も無かったはず。この主の問題にまず思い出すのは「勝てば官軍」という言葉。勝った方だけが過去の価値観のなかでの行動を現在の価値観で批判している。
 軍施設に関係なく日本全土を無差別攻撃したことをどう説明できるのか。
フェルミ思考で考えたいもう一つ。なぜ日本は中国に深入りしたのか。当事は国民政府と欧米の攻撃で中共は逃げ回っていた。日本は中共の謀略にはまった? 以上
【2007/09/03 20:40】 URL | S.W #- [ 編集]

フェルミ推定
「地頭力」、「フェルミ推定」という言葉が最近気になるのはなぜか、と自分自身に問うていたら、この記事にたどり着きました。なるほど、推定は推定ですね。まあこんな数字だろうと。。。。ということは、この方法論は、根本的な解決策にはならないのでしょうね。ある種の限界を感じるし、下記のURLのブログの人が言っていることがかなり実態に近いのでは?セミナー会社などの商売用のキーワードにすぎないように思える。
http://anond.hatelabo.jp/20080304154436
【2008/03/06 17:10】 URL | お好み焼きの好きな大阪人 #- [ 編集]

資料
敗戦国ドイツは、敗戦後すぐさま、その敗戦課程を調査し、戦史書を作った。
我が国に公式の戦史書は無い。外務省の記録と、防衛庁の記録のみである。
今の政治は公式的な見解が無いまま立脚している。
【2008/06/04 08:12】 URL | bc #- [ 編集]


他の国は慰安婦のような公的な売春機関は作ってなかったの?
日本軍の兵士だけエロエロって事はないよね?
【2009/03/23 00:10】 URL | 匿名 #- [ 編集]


なんか、みんなが車止めてるんだから、俺も車止めて人に迷惑かけたっていいじゃないか、的な意見がちらほら。
他の人は同じことやっても切符切られてないからって、切符切られた人のスピード違反や駐車違反がチャラになるわけでもなし。
【2010/04/12 18:23】 URL | ぬここぬこ #tsnzb2J6 [ 編集]


駆け引きでできてる国際政治にフェアさを求める方が違和感あるけどね
そんなだから戦前日本は孤立したんじゃないかな
【2010/06/03 11:31】 URL | oo #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realwave.blog70.fc2.com/tb.php/105-ebd93e34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[従軍慰安婦][統計]推定方法としては問題ないが・・・

フェルミ推定を使って従軍慰安婦の人数を推定したという話です(法華狼さん経由*1)。 1) 第二次世界大戦および日中戦争に参加した兵士の数500万x4年(兵役年)=2千万人・年 2) 兵士の休暇間隔を3ヶ月として休暇ごとに慰安所を利用したとして利用回数は年4回 3) 1 誰かの妄想・はてな版【2011/12/19 00:38】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。