ビジネスのための雑学知ったかぶり
ビジネスでも雑学は重要! 知っていると少しは役に立ったり、薀蓄を自慢できる話題をご紹介
プロフィール

RealWave

Author:RealWave
Twitterアカウントはrealwavebabaです。

馬場正博: 元IT屋で元ビジネスコンサルタント。今は「A Thinker(?)]というより横丁のご隠居さん。大手外資系のコンピューター会社で大規模システムの信頼性設計、技術戦略の策定、未来技術予測などを行う。転じたITソリューションの会社ではコンサルティング業務を中心に活動。コンサルティングで関係した業種、業務は多種多様。規模は零細から超大企業まで。進化論、宇宙論、心理学、IT、経営、歴史、経済と何でも語ります。

ご連絡はrealwaveconsulting@yahoo.co.jpまで

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お客様カウンター

Since 2009/10/21

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チキンゲームと北朝鮮 (1)
2-rebel.jpg


北朝鮮が核実験を行う懸念が高まっています。国際社会はこれに対し、制裁処置を行うことを表明していますが、核実験は実施されるのではという予測が有力です。核実験の実行、制裁ということになると、北朝鮮はもちろん制裁する側も打撃を受けます。核実験の後さらにステップを進めると本当の戦争になる危険すらありますが、そのようなことになれば悲惨な結果になることは目に見えています。双方とも損になることが判っているのに、頑張り続けることによりどんどん事態が悪くなる、このような状態をチキンゲーム(またはチキンレース)と言います。

チキンゲームという言葉が有名になったのは、ジェームズ・ディーンが主演した「理由なき反抗」という映画です。この中でジェームズ・ディーンの演じる主人公は敵役と女の子を取り合って、ゲームをします。ゲームは崖に向かって別々の車で疾走して、先にブレーキを踏んだほうが負けというものです。先にブレーキを踏むとチキン(臆病者)と馬鹿にされて、女の子も失うことになります。映画では敵役のブレーキが引掛かって敵役は崖下に転落し、ジェームズ・ディーンはブレーキを踏んだのにかかわらず女の子を獲得するという好都合な結果になりますが、本来なら負けていたことになります。映画では崖に突っ込んでいくのですが、もともとは2台の車が正面に向き合って疾走する形だったようですげ。この場合運転手は、1.そのまま突き進む、2.ハンドルを切る、の二つの選択肢があります。ハンドルを先に切るとチキンと馬鹿にされるわけですが、どう考えても激突してしまうよりは良いはずです。運転者をA、Bとし、選択肢を回避と突っ張りにわけて考えてみましょう。このときそれぞれの利益と不利益を利得と考えて、利得を数字で表してみます。数字化された利得を、激突を-100、チキンになることを-30、相手をチキンと馬鹿にできることを+30、どちらもチキンになったときを+10と定義すると、

1) A(突っ張り)B(突っ張り) 結果(A-100、B-100)
2) A(突っ張り)B(回避)   結果(A+30、B-30)
3) A(回避)B(突っ張り)   結果(A-30、B+30)
4) A(回避)B(回避)     結果(A+10、B+10)

となります。囚人のジレンマ(当ブログ内の「少子化という囚人のジレンマ」を参照してください)では、捕まった二人の囚人が相手がどのような戦略をとろうと(自白しようと、黙秘しようと)、自分は自白してしまったほうが有利になるため、二人とも黙秘して微罪で免れるという双方に有利な結果にならないというジレンマですが、チキンゲームはそうではありません。自分が突っ張り戦略を取ると、相手も突っ張りだったら破滅、相手が回避なら大きな利益を得ます。逆に回避すると決めると、相手が突っ張ると大きな損、相手が回避だとそこそこの利益を得ることになります。どちらも破滅はご免なのですが、相手が回避戦略を取ってくれると、突っ張ることに大きな利益が生じることになります。また、自分が回避して相手が突っ張ると、みすみす相手に大きな利益をえさせることになります。心は揺れ動くわけですが、どちらも破滅は避けたいと思っているのは明白ですから、こちらが絶対突っ張ると相手に信じ込ませることができれば、相手は回避にまわる期待が高まります。北朝鮮のいわゆる瀬戸際外交は、その戦術の一つでしょう。(この項続く

スポンサーサイト

テーマ:意思決定 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realwave.blog70.fc2.com/tb.php/34-a249a027
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。